東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

「毎日新聞」にせんべろnetについての取材記事が掲載されました(飲み歩いた酒場のご紹介)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

先日、当サイトについて「毎日新聞」さんから取材を受けまして、インタビュー&飲み歩き記事が掲載されました!

aaa

せんべろnetをはじめたキッカケや、サイト運営、せんべろ酒場についてお話させていただきました。また、「普段、筆者がしている飲み歩きに同行したい」とのことで記者さんたちと飲み歩きをしておりまして、その模様も紹介されています。

取材日に飲み歩いた酒場

ちなみに取材時に記者の方と飲み歩いたお店は下記です。原宿⇒新橋駅前ビル2号館⇒新橋駅前ビル1号館ではしごしました。

1軒目:原宿「熊だ」
1000円で最大4杯、3品のせんべろセットが最強のお店。しかも濃くしますか?と神対応あり。

2軒目:新橋「こひなた」
手作りおつまみ200円の昔ながらの立ち飲み。オムソバがおすすめ。

3軒目:新橋「おさけ村」
信州の地酒が愉しめる立ち飲み。日替わりのクラフトビールも安価に楽しめます。

4軒目:新橋「壹番館」
スナックのような温かな雰囲気の立ち飲み。フルーツサービスが嬉しい。

新橋「壹番館」酎ハイ300円・手作りおつまみ250円!ホッと温まる新橋駅前ビルの立ち飲み

5軒目:新橋「たこ助」
駅前ビル入り口の和気あいあいとした立ち飲み。〆の一杯におすすめ。

新橋「たこ助」常連さんが集う駅前ビルの老舗立ち飲み
フラっと寄れてハイボール250円が嬉しい! 一見...

すごく楽しかったのですが、ご無理させてしまったようで…。大好きな新橋に行くと、色々と寄りたくなってしまうんですよね。

ぜひご覧ください。ご担当者さま、その節はありがとうございました!

インタビュー&飲み歩き記事はこちら

当サイトのせんべろについての考え方はこちら↓

せんべろnetとは?
当サイトのせんべろ定義 せんべろnetでは、立ち...
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク