東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

原宿「熊だ」最大4杯・つまみ3品のせんべろセットが最強!平日は昼飲みもできるサーモン丼専門店

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
原宿駅付近にあるサーモン丼専門店「熊だ(東京都渋谷区神宮前3-20-10すきがらビルB1)」で、最強とも言えるせんべろセットを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

若者の街、オシャレタウンとしてもおなじみの原宿。裏原宿界隈には、良心的な価格で楽しめるおでん酒場やネオ大衆酒場などがあったりもしますが、個人的に、せんべろとは無縁なエリア。

そんな、せんべろ愛好家にとって少々肩身が狭い原宿で今回訪れたのは、自由が丘のあのお店に引き続き、度肝を抜かれる「せんべろセット」を提供されているこちらのお店。

せんべろセットが最強のサーモン丼専門店「熊だ」

関連投稿:自由が丘「波の」

「サーモン丼専門店 熊だ」は、2017年12月にオープンされたばかりのサーモン丼専門店。

せんべろセットで話題の自由が丘にある「波の」と同系列となり、オシャレで気軽に立ち寄りやすい雰囲気のお店です。

お察しの通りこちらも同様に、最大4杯&お通し3品=1000円(税別)のせんべろセットを提供されています(平日は終日で昼飲み可、土日祝は16時~)。さらに、チンチロで当たりが出ると最大7杯にもなるということで、前代未聞な展開もありえる脅威のセットなのです。

原宿での駆け込み寺もとい、酔い給水スポットになること間違いなしということで早速ご紹介。

IMG_4235
(え…原宿だよね?と目を疑う看板)

場所は原宿駅の竹下口から徒歩10分足らず。竹下通りを突っ切って、さらに裏原宿方面にすすむとあります。

IMG_4236

お店は地下にありますが、看板が出ていたりオシャレな店構えだったりもするので、一人でも気軽に立ち寄りやすい雰囲気

IMG_4269

真新しい店内はカウンターがメインとなり、20名入れるかどうかの広さでしょうか。カウンターの中では、にこにことした気さくな男性の店員さんたちが丼を作っています。

IMG_4281

この日の客層は2~30代の男女で、おひとりさまか2名程で訪れているお客さんが中心。もちろん筆者たち以外は食事利用がほとんど(汗)。

訪れたのが平日の16時頃とあって、空いていてのんびりとした時間。気ままに飲めます。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜き会計時に消費税。座れるけれど、お通しや席料はかかりません

IMG_4244

せんべろセット=1000円(税別)は、ドリンク最大4杯+お通し3品というレアすぎる内容。

自由が丘の店舗で好評だったことから、こちらでも楽しんでもらいたいということで、先日より提供をスタートされたそうです。

注文すると最初に点棒を4本渡されるので、ドリンクなどの注文毎に店員さんに渡します。ドリンクの種類によって1杯1本~2本。よって1本のお酒を選べば、最大4杯飲めます。

IMG_4243
(今回ハズレだったチンチロ)

さらに、「チンチロで当たりが出ると最大7杯にもなりますよ」とお兄さん。思わず耳を疑ってしまいますね(笑)。

点棒の交換はドリンクだけでなく、一品ものも選べたりして、〆になりそうな、鮭あら汁(点棒1本)や鮭明太茶漬(点棒2本)などが気になります。

※せんべろセットは繰り返し注文も可能
※せんべろセットは平日は終日(昼飲みも可)、土日祝日は16時~の提供だそうです。

IMG_4272

ちなみに日本酒(点棒2本)は上記の銘柄から選べ、量は半合。京都の「たまがわ」というお酒は、なんとイギリス人の方が作っているそうです。

IMG_4247

丼は国産のサーモンを使用したサーモン丼が980円からずらっと。炙りサーモン丼美味しそうだなぁ。

早速はじめますか!

▼せんべろセット@1000円
IMG_4251

もちろん「せんべろセット1000円」をもらいます!内容は前述したようにドリンク最大4杯&お通し3品。

この日のお通しは、筋子、さきいかのコチュジャン和え、枝豆の3つ。

※お通しの内容は日によって変わるようです。

IMG_4254

筋子なんて豪華すぎる~!

筋子は塩気が強く、さきいかはピリ辛だったりと、お酒がグビグビとすすむラインナップだ。

IMG_4241

お通しとともに点棒を4本渡されるので、注文毎に店員さんに渡します。さて、この4本で何を注文しようかなぁ。

▼レモンサワー@1本
IMG_4249

1杯目は「レモンサワー1本」にします。

注文すると「濃くしますか~?」とにっこり笑顔の店員さん。

キターーーーーーーΣ( ゚д゚)

「はい、お願いします!」と頷きお酒を作ってもらう。レモンサワーは、甘酸っぱく爽やかで丁度良い濃さ!

IMG_4270

焼酎はありがたき2回プッシング。その光景に思わず口角が上がってしまう。

▼梅干サワー@1本
IMG_4260

2杯目は「梅干サワー1本」にしてみよう!

すると再び…「濃さ大丈夫でした?もっと濃くしましょうか?」と店員さん。

Σ( ゚д゚)

ここ原宿だよね?これ1000円セットなんだよね?「波の」さんと同様の神対応にド肝を抜かれるが、次があったため「大丈夫です」なんて弱気回答。

梅干サワーは、シュワっとプレーンで甘くない酎ハイに梅干が1つポトっと。梅干を箸で崩したりして、味の可変が楽しめる。

▼梅干サワー@1本
IMG_4263

3杯目も「梅干サワー1本」。1杯ごとに梅干を足してくださるのが嬉しい。

▼ウーロンハイ@1本
IMG_4268

4杯目は「ウーロンハイ1本」でさっぱりと。

IMG_4265

途中、「撮影で残ったものなんですけどよかったら」と、たまたまサービスでいただいてしまった「ヤマメのいくら丼」。キレイな黄金色だなぁ!プチプチっと食感が良く濃厚で美味しい~。ごちそうさまでした。

お会計

★1080円(1人飲み)
※せんべろセット(最大4杯・お通し3品)
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)

まとめ

濃い目の焼酎割りを4杯飲んで、お通し3品を楽しんで僅か1080円…大満足です!

店員さんたちも気さくで居心地がよく、おまけにせんべろ不毛エリアの原宿で1080円=4杯&3品。数々の1000円程度のこの様なセットを調査&体験してきましたが、波のさんに続き前代未聞ですね!原宿に縁のある方にとっては朗報なのではないでしょうか。

ちなみにこのせんべろセットもチンチロも、しばらく提供されるそうです(2018年1月現在)。

女性一人でも立ち寄りやすい雰囲気だと思います。平日は昼飲みもできるのが嬉しいですね。

次回はサーモン丼をいただきたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地★★★★★
タバコ:禁煙

「サーモン丼専門店 熊だ」の基本情報

住所:東京都渋谷区神宮前3-20-10 すきがらビルB1
営業時間:11:30~20:00(L.O)※通し営業
※日祝以外は営業時間が22:30まで延長との情報があります(情報ソース)。
定休日:火曜
熊だ公式サイト食べログぐるなび

せんべろセットに興味を持つ貴方におすすめの酒場↓

おすすめのせんべろまとめ↓

山手線のせんべろ酒場まとめ
「今日は○○駅で仕事だから、ここで一杯飲んで帰りた...
【初心者】東京で一人飲みにおすすめのせんべろ酒場まとめ
東京で一人飲み! 近年一人飲みについて注目が...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年01月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で好きなことには探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好きです。せんべろ放浪は、基本一人飲み多め。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク