東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

北九州市-黒崎「いのくち酒店」東女とよばれて―和気あいあい商店街の老舗角打ち

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
福岡県北九州市の黒崎駅付近にある酒屋の角打ち「いのくち酒店(福岡県北九州市八幡西区黒崎2-7-3)」で、和気あいあいと楽しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

博多駅から新幹線に乗り、20分程であっと言う間の小倉駅。そうここは、角打ちの発祥地とも呼ばれる北九州市。角打ちをはじめとした酒場の宝庫です。はじめて旅した時から忽ち魅了され、またまた北Qへ来てしまいました。

今回は小倉駅から鹿児島本線の快速で20分足らずで到着できる、黒崎駅まで。八幡西区の中心地と呼ばれ、繁華街でもあります。

駅前の商店街を歩きやってきたのは、気になっていたこちらの酒屋さん。

和気あいあい商店街の老舗角打ち「いのくち酒店」

今回立ち寄った「いのくち酒店」は、商店街の一角にある、創業から80年ほどだという老舗酒屋。立ち飲みコーナーが併設され、角打ちすることができるお店です。

場所は黒崎駅南口から徒歩5分程。

駅から「ウエルカムズ黒崎」という商店街を、歩くと見えてきます。商店街にあるので、何となく一人でも立ち寄りやすい安心感がある。

ちなみにこちらは酒屋と角打ち、それぞれの入口があります。

暖簾を潜ると先客はいない。

使い込まれたL字のカウンターが伸びる味のある店内は、20名ほど利用できそうな広さでしょうか。

カウンターには、3代目だと言う店主のお兄さんが立っています。普段はお兄さんとお母さんで切り盛りされているようです。

「飲めますか?」と尋ねると、「何にします?」とお兄さん。カウンターの前に立たせてもらい、さて何にしようかな。

壁に積み上げられたビールケース。こちらは荷物入れになっていました。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みで後払い。

お酒は、ビール、焼酎、缶チューハイ、ウイスキー(ハイボール)、ぽん酒などなど一通りあるようです。ちなみに、ホッピーや陶陶酒なども。

おつまみは乾き物が中心で100円前後。もちろん、お皿のかわりは紙。

焼き鳥や冷奴、チーズなども。

早速はじめますか!

芋焼酎が飲みたいなぁ…尋ねると白波とか赤霧島とかあるみたい。一合か半合か選べたので、半合で「赤霧島の水割り240円」をもらいます。

「水は自分で調節してください」とのことで、角瓶に入ったお水を好きな量そそいで飲む。

ふー落ち着く、美味しいな。店主のお兄さんと少し会話をしながら、心地よいひと時。

さて、あては何にしようか。でもその前に、しばらく店内を眺めてそれをあてとしよう。

目の前にはすぐ「ハチキャノンワイン」という看板。「ハチ」ってどういう意味だろう、「ハチブドー酒」の「ハチ」と同じことなのだろうか。

そんな感じで店内を眺めていると、ご常連のお姉さん2人がやってきました。このお姉さんたち(よしえさんとちえみさん)が気さくで、愉しくおしゃべり。東京やこの辺りの話、血液型の話、ボートのマニアックな話まで、会話に花が咲いて楽しい時間。

少しすると、今度はボート帰りだというご常連のお父さんが登場して、「東京から?東女(あずまおんな)だ」なんて一声、なんでも「東男」の女バージョンだそうだ(笑)。パワーワードキタこれ、なんだかカッコいい!

そんな感じで、皆さんとおしゃべりしながらの一杯。愉しいな。お酒がより美味しく感じる。

あてをもらおうと「焼あじ60円」に目を付けると「つまみと一杯、私につけといて!」とよしえさん。

「えーーいいのですか」。申し訳ない気がするけれど、せっかくのご好意なのでいただきます。この焼きあじが香ばしくて、お酒がすすむのなんの。

もう一杯、さっきと同じものをもらいました。

さらに「これ食べて~」と、おすそ分けしてくださったちえみさん。ありがたすぎます。

2杯目があと少しになったところで、お客さんがふえてきました。ほとんどの方が顔見知りで常連さんのようです。

そろそろ行こうかなとお会計をお願いすると、「240円です」と一声。こんなに愉しんで240円とは…なんだか申し訳ない気持ち。

店主のお兄さんはもちろん、よしえさんとちえみさんのお陰で、愉しい時間がすごせました。ありがとうございました。そして、ごちそうさまでした!

お会計

★240円
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

ご常連さんが多く、温かな雰囲気のお店でした。商店街にあるので、角打ちの中でも立ち寄りやすい雰囲気のお店だと思います。

お手洗いは、近くのパチンコ店やコンビニへといった形です。

北九州に行ったらまた立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

灰皿は床ということです。

「いのくち酒店」の基本情報

2018年5月の定休日。お休みは水曜日が多いみたいです。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 黒崎駅黒崎駅前駅西黒崎駅

いのくち酒店のある、ウエルカムズ黒崎商店街。

黒崎駅周辺、歩いていて楽しかったです。その模様はまた後日。

黒崎駅構内には、おみくじロボットなるものが!ちなみに、おみくじ待ちで並んでいる人も見かけました。

憧れの北九州市と見知らぬ駅で立ち尽くした夜
2017年はLIVE遠征で2度訪問している福岡県北九州市。酒場人の温かさや風情のある雰囲気に魅せられ、一瞬にして好きになってしまった。 今回はそんな北九州市へ一人で初めて訪れた際のエピソードを綴...
北九州市-小倉「平尾酒店」豪快なソーセージ玉ねぎサラダで一杯!温かく心地よい老舗角打ち
今回は北九州市の旦過駅、小倉駅からも徒歩圏内の老舗角打ち「平尾酒店(福岡県北九州市小倉北区紺屋町6-14)」で、女将さんがダイナミックに作ってくれるソーセージ玉ねぎサラダと焼酎で心地よい昼飲みを楽しん...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年06月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク