東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

北九州市-小倉「資さんうどん 魚町店」24時間営業が嬉しい!北九州のうどんチェーンで美味しい朝飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
北九州市でおなじみのうどんチェーン「資さんうどん 魚町店福岡県北九州市小倉北区魚町2-6-1)」で、朝っぱらから美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

博多駅から新幹線に乗り、20分程であっと言う間の小倉駅。そうここは、角打ちの発祥地とも呼ばれる北九州市。角打ちをはじめとした酒場の宝庫です。はじめて旅した時から忽ち魅了され、またまた北Qへ来てしまいました。

そんな北Qに行く度に立ち寄りたくなるのが資さんうどん!という訳で今回も立ち酔ってきました。せんべろというよりは、本当にちょっと一杯って感じですが朝っぱらから飲めるのでご紹介

北九州のうどんチェーンで美味しい朝飲み「資さんうどん 魚町店」

「資さんうどん」は、北九州でソウルフードとも呼ばれる、おなじみのうどんチェーン。

今回立ち寄った「資さんうどん 魚町店」は、小倉駅付近の商店街にある24時間営業のありがたい店舗。何度か立ち寄っているのはこの店舗です。

※資さんうどんは24時間営業とそうじゃない店舗があるようです。

場所はモノレール平和通り駅すぐそばで、小倉駅からだと徒歩10分足らず。

訪れるのは毎度朝っぱら。24時間営業だから、いつ行っても普通に営業しているのが私のような旅行者にもすごくありがたいです。

北九州って24時間営業の食事・酒処がちらほらみられるんですよね。過去になぜだろう?と調べてみたところ、北九州が工業地帯、そして交代制で働く人もたくさんいて、そういった事から何時の時間でも、飲み食いできる場所があるんだと勝手に認識しました。

店内は、カウンター席とテーブル席があってひろびろしています。

訪れた朝のタイミングでは3分の1くらいのお客さんがいて、もちろんほとんどの人が食事利用だけど…あっ、生ビール飲んでるおやじさんがいる!!!と、なんだか親近感。筆者も一杯飲んじゃおうかな、なんて。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み

他の店舗ではわからないですが、資さんうどんではこんな風にちょい飲みメニューも!

お酒は生ビール500円、ビール中瓶500円、サワー類450円、ハイボール450円という価格帯ですが、焼酎(芋・麦)は300円、日本酒は350円!やっぱり、このあたりはこういった焼酎が安くて嬉しくなる。

ちょい飲みのおつまみは丸天90円からあり、おでん100円や揚げ物まで。思ったより種類あります。

ご丁寧に焼酎は割合も記載。6:4…焼酎6・水4と解釈。

おでんはセルフで盛ります。

種類豊富でどれにしようか迷う。関東とは違ったおでんダネが楽しめるのも嬉しい。

メインのうどんはこんな感じ。

ミニうどん220円なるものは、飲んだ後の〆にちょうどよさそう。

おにぎり類も。

5時~10時までは朝定食もある。

早速はじめますか!

まずは「芋の水割り300円」をもらいます。思ったより大きくて濃い。これは目が覚める濃さ!!!

つまみはどうしようかなと迷いつつも、胃袋の具合を考えて「かしわうどん550円」

良く考えてみたらミニうどんとちょい飲みのつまみにでもすればよかった。

カウンター上にあるとろろ昆布をたっぷりと入れていただきまーす!

とろろ昆布とちょっと甘い味付けのかしわが酔きつまみになり、芋水をクイっと。さらに出汁のきいたやさしい味わいのスープをすすって芋水を流し込む。最高だね。そしてうどんはもちやわ~~!この食感好き。

ああ、美味しかった。お会計お願いします。

お会計

★850円
※かしわうどん、芋水
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

ガッツリ飲むって感じではないですが、朝、昼、晩、深夜とちょっと一杯好きなタイミングで飲めるのは嬉しいです。そして〆には美味しいうどん(筆者はうどんをつまみにしましたが…)。

もちろんまたふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:禁煙(喫煙室あり)

ごぼ天うどん430円も美味しい。これも好き!

レジ横のお土産コーナーをみると何か買って帰りたくなる。過去に「かしわにぎり」を買ったのですが、美味しかった!「ぼた餅」をいつもフォロワーさんからおすすめしてもらうのですが、なかなか胃袋のタイミングが合わず…いつか食べたい。

お寿司だけ買いに来るお客さんを見かけたりも。

「資さんうどん 魚町店」の基本情報

関連ランキング:うどん | 平和通駅旦過駅小倉駅

憧れの北九州市と見知らぬ駅で立ち尽くした夜
2017年はLIVE遠征で2度訪問している福岡県北...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年06月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で好きなことには探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好きです。せんべろ放浪は、基本一人飲み多め。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク