東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

池袋「タカセコーヒーラウンジ」喧騒から離れてビールで一息!ホッとする憩いの展望ラウンジ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
池袋駅東口にある「タカセコーヒーラウンジ(東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセセントラルビル 9F)」で、ビールで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

池袋は立ち飲みや角打ち、大衆酒場などが数軒みられ、さらに朝飲み・昼飲みできる酒場があったりと、せんべろタウンとも呼べる街。

そんな池袋にて家族で食事。食事後にコーヒーでも飲んで行こうと言う流れになり、たまたま立ち寄ったのが「タカセ 池袋本店」の喫茶店。メニューを見るとまさかのアルコールを発見してしまい…

タカセ池袋本店9階「タカセコーヒーラウンジ」

今回立ち寄った「タカセコーヒーラウンジ」は、タカセ池袋本店の9階にある展望ラウンジです。

そもそもタカセ池袋本店は、大正9年創業の洋菓子・パンを製造しているお店。このタカセ池袋本店は、1階はパンと洋菓子などの販売、2階は喫茶店、3階はレストラン、9階はコーヒーラウンジと言う構成になっています。

せんべろ酒場ではないのですが、池袋の喧騒から離れて、ビールで気軽な一息がつけましたので今回ご紹介します。

場所は池袋駅東口から目と鼻の先。池袋東口を訪れたことがある方なら、上記の看板に見覚えがあるのではないでしょうか。

美味しそうなショーケース。早速喫茶店を目指す。

2階の喫茶室、3階のグリル=レストラン、9階のコーヒーラウンジ、さてどこに行こうか。せっかくなので「コーヒー520円」と書かれた最上階のラウンジに行ってみようかな。

エレベーターで早速9階まで。

つきました!

ショーケースを見るとビールを発見(笑)。

店内はどこか昭和が感じられ、ホッとできる雰囲気だなぁ。

夜の時間帯とあって、静かでまったりゆったり落ち着いてる。

窓から外をみると…

池袋東口の景色が一望できる。すごい!

さて、何にしようかな

価格表記は税込み。アルコール注文の場合も別途お通し代や席料はありません。

テーブルには、まさかの銀河高原ビールを発見。これたまに呑みたくなるんだよなぁ。

アルコールメニューはこちら。キリンビール中瓶600円、黒ビール中600円、銀河高原ビール小瓶550円に至ってはおつまみ付き!さらに、オンザロック550円やハイボール550円なども。

コーヒー類は520円から。カフェオレとかオレンジジュースとか、まさかの銀河高原ビールと同じ価格(笑)。

デザートや甘味、軽食なども。

セットメニューも。

お得なケーキセットもあった。

ぐるなびメニュー

早速はじめますか!

見つけちゃったら、注文しない訳にはいかないよねってことで「銀河高原ビールおつまみ付き550円」をください。

すると登場したのは上記。

ん???つまみ多すぎじゃない???これ550円でいいの???と、つまみの量に度肝を抜かれる。

頼む度にこのおつまみが出てくるのか尋ねると、「そうです、うちはビールがお得なんです」と店員さん。こんなゆったりとした展望ラウンジで、こんなボリュームのあるおつまみ付きで550円ってお得すぎにもほどがある!

銀河高原ビールはアルコール度数は5%と低めだけれど、甘みがあって呑みやすく美味しい。

ちなみに昼飲みもできるし、アルコール類を3杯くらい飲んで行かれるお客さんもいるのだとか。これはもしや…昼間に隠れ休憩呑みできるスポットなのでは?(笑)

それにしてもつまみのボリュームがすごい!ナッツとかこれでもかってくらい盛られてるよ。

こちらは同行者が頼んでた、ビールと同額のカフェオレ550円(笑)。

一人だけごめんなさい。でも、みんな「ビール安すぎ!」なんて、テンションが上がり、しばしゆったりと楽しい時間が過ごせたのでした。

お会計

★550円(1人あたり)
※銀河高原ビールおつまみ付き1杯
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

見晴らしのよい展望ラウンジで、おつまみ付きの銀河高原ビールで一息ついて僅か550円…これは凄い!池袋にこんなに落ち着ける素敵な喫茶店があったなんて。

ワイワイとかたくさん呑むと言う雰囲気ではないですが、本当にちょっと一息つくのにはピッタリなお店だと思います。

落ち着きたい方にぜひともおすすめしたいです。喫茶店なので一人でも立ち寄りやすいのではないでしょうか。

ちなみに、2階の喫茶店3階のレストランでもアルコールが楽しめるみたいですね。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:分煙(土日祝については全面禁煙)

「タカセ池袋本店」の基本情報


(2018年7月撮影)

公式ぐるなび

関連ランキング:洋食 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

池袋「晩杯屋 池袋東口店」平日15時・土日祝は13時営業で昼飲みもできる立ち飲み晩杯屋
池袋駅東口の歓楽街にオープンしたばかりの立ち飲み「晩杯屋 池袋東口店(東京都豊島区東池袋1-42-17 長谷川ビル1F)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 池...
池袋「梟小路」やわらかチャーシューで酎ハイがすすむ!ゆったり座れる穴場の蕎麦居酒屋
蕎麦居酒屋「梟小路」 過去記事:2016年2月 今回立ち寄った「梟小路」は、気軽なワンコイン蕎麦屋。夜は蕎麦居酒屋になり、リーズナブルな価格帯でゆったりと座って一杯飲むことができるお店です。 ...
池袋で安く楽しめるせんべろ酒場まとめ(立ち飲み・居酒屋)
池袋で安く楽しめるせんべろ酒場(立ち飲み・居酒屋) 8つもの路線が走る、大きなターミナル駅である池袋には、朝飲み・昼飲みが可能な酒場がいくつかみられ、時間問わずでお酒を楽しむことができます。池袋の東...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年08月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク