東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

神保町「ドラム缶」手作り不健康カレールーにディップが楽しい!神保町でも酎ハイ150円の激安立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
神保町駅と水道橋駅の間にオープンしたばかりの立ち飲み「立ち飲み居酒屋 ドラム缶 神保町店(東京都千代田区西神田2-1-12 梅澤ビル2F)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

近年、店舗を増やし続けている激安立ち飲み「ドラム缶」。

そんなドラム缶が、今度は神保町と水道橋の間に大箱の新店舗をオープン。という訳で早速その模様をご紹介。

酎ハイ150円の激安立ち飲み「ドラム缶 神保町店」

再訪レポート:2018年11月

今回立ち寄った「ドラム缶 神保町店」は、2018年9月にオープンの激安立ち飲み。女性店長さんが切盛りする店舗です。

ちなみに「ドラム缶」は、酎ハイ150円・おつまみ100円程度〜と小銭で楽しめる立ち飲み。都内を中心に数店舗展開されていて、価格帯はほぼ同じですが、店舗によって特徴が異なるのも巡っていて楽しいポイントです。

場所は神保町駅・水道橋駅の間にあり、どちらも徒歩5分少々。

お店は2階なので階段を上ろう。

早速店内に入ると…広っ!!!

ドラム缶が10台以上置かれており、50名は利用できそうな広さでしょうか。

水色とクリーム色のドラム缶があり、クリーム色のドラム缶は禁煙とざっくり分煙。

訪れたのは日曜の夜。3~40代のおひとりさま男性や2~4名で訪れている男性グループを中心に、ほどよく賑わっています。

テレビもある。

自撮り棒を借りれたりもする(笑)。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みでキャッシュオン。

1000円札や小銭を用意しておこう。

神田店と同様に、神保町店も基本セルフスタイルとなり、奥のカウンターで注文購入をして受け取ります。

飲み食いした後は返却台へ食器類を返却。

メニューは基本的なものは他店舗と同様。

お酒は、生(クリアアサヒ)250円、酎ハイ・ウーロンハイ150円、ハイボール・サワー200円~、ホッピーセット300円(焼酎中おかわり100円)などが並ぶ。

濃い目は+100円。まほうの粉50円ってなんだろう?クエン酸だろうか。

そういえば、ガリガリ君サワー300円を注文しているお客さんが多かったなぁ。

大ジョッキもあるみたい。

一部のお酒はセルフスタイル。

つまみは100円から。ドラム缶定番のものから、オリジナルのメニューまで。

「不健康カレールー200円」をはじめ、「小江戸川越のベーコンステーキハーフ400円」や「魚安さんの本日のおすすめ鮮魚400円」など、オリジナルと思しきメニューが気になる。

カレールー100円と不健康カレールー200円があるけれど、「カレールーはレトルトです!不健康カレーはお店で手作りのカレーです」とのこと(笑)。

なんで不健康なのかは確認するのを失念。今度聞いてみよう。

店員のお兄さん曰く「小江戸川越のベーコンステーキ」がイチオシだそうです。美味しそう。

ちょっとしたものは冷蔵庫からセルフで取って購入する。

週替わりメニュー。

ロシアンたこ焼き300円は、グループで行った際に注文したら盛り上がりそう。



早速はじめますか!

まずは「酎ハイ150円」をもらいます。シュワシュワドライ!

あてには、ネーミングが気になった「不健康カレールー200円」をはじめ、「コロッケ100円」「ハムカツ150円」などをチョイス。

揚げ物を箸で小さく切って…

不健康カレーあたまにディップ!!!

美味っ。

こんなジャンキーなもので呑みたい夜もあるのさ。酎ハイがあっと言う間に空っぽだ。

ちなみに不健康カレーは、すりおろしの野菜か果物が入ってるのかなぁ。甘みがあって後からピリピリ。食べやすいカレー。

と言う訳で、2杯目も「酎ハイ150円」をもらいます。

お次は週替わりメニューにあった「激辛明太子200円」

結構辛いけど、この辛さがクセになってきて美味しい。芋ロックとかと合わせたくなるね。

そんな感じで2杯呑み終えたところで、返却台まで食器類を片付けて…そろそろ行きますか。

お会計

★600円ちょっと(1人あたり)
※酎ハイ2杯ずつ、上記のつまみを2名でシェア
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

かなり広々しているので、一人でもグループでも利用しやすいお店だと思います。会社の0次会や2~3次会にもよさそうだなぁ。

また、土・祝は昼飲みできるのも嬉しいポイント。

この日は女性店長さんがお休みだったので、またいらっしゃる際にお邪魔したいです。そして今度はベーコンステーキで呑もう。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:分煙(隔離されている訳ではない)

再訪レポート:2018年11月

この日はシール配布イベントで、再びドラム缶神保町店さんへ。

おすすめメニューはこんな感じで。わかりやすく注文しやすい。

クリーム色の禁煙のドラム缶に立って、まずは定番の「酎ハイ150円」から!シュワっとドライで落ち着くね。

あてには前回気になっていた「厚切りベーコンハーフ400円」をもらってみよう。なんでも小江戸川越のベーコンなんだとか。

厚切りで、香ばしくやわらかくジューシー!美味しい。酎ハイがグビグビとすすんでく。

ってことで2杯目も「酎ハイ150円」をもらいます。

次の予定があるので2杯呑んだところで店を後に…使用金額は、2杯1品で700円也

前回お会いできなかった、かわいい女性店長さんにお会いできたり、シール配布で声をかけてくださった方々とおしゃべりしたりして楽しい時間でした。

シール配布で声をかけてくださったお兄さんにもらった、せんべろベーゴマ。



「立ち飲み居酒屋 ドラム缶 神保町店」の基本情報

※営業時間が変わるようなのでご注意を!訪問前に公式twitterなどの確認をおすすめします。

公式:twitterfacebook

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 神保町駅水道橋駅九段下駅

水道橋で安くて美味しいせんべろ酒場まとめ5選(更新版)
水道橋でせんべろ 更新履歴:2018年4月、11月 中央総武線や三田線が通り、東京ドームシティがあることでもおなじみの水道橋駅。 オフィス街でもあるので、水道橋駅(東口)には酒場が並び、...
町田「ドラム缶」町田でも酎ハイ150円!和気あいあい気軽な激安立ち飲み
町田駅付近にある「立ち飲み居酒屋ドラム缶 町田店(東京都町田市原町田4-1-1 太陽ビル3F)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 横浜線と小田急線が通る町田駅...
金町「ドラム缶」稚内直送ホタテのフリッターに舌鼓!酎ハイ150円・つまみが豊富な激安立ち飲み
金町駅付近にオープンしたばかりの立ち飲み「立ち飲み居酒屋ドラム缶 金町店(東京都葛飾区金町6-11-1 グリーンヒル仲田)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 ...
神田「ドラム缶 神田店」神田でも酎ハイ150円!駅前で便利な大箱の激安立ち飲み
ドラム缶 神田店の最新投稿(2018年12月)はこちら↓ https://1000bero.net/restaurant-1174/ ※店長さんが交代されたようで、この記事を作成した当初から雰...
茅場町「ドラム缶」証券街でも酎ハイ150円!気軽にサクッと一杯できる激安立ち飲み
ビジネス街や証券街としても知られる茅場町エリア。ビジネス街だけあって、せんべろできるような良心的な酒場から、少々高級な酒場まで、幅広い客単価で並んでいます。 そんな茅場町で訪れたのは、メディアや...
亀戸「ヤッホー」酎ハイ150円・西口的な皿なんこつ150円!和気あいあいと明るい激安立ち飲み
亀戸駅付近にある立ち飲み「ヤッホー(東京都江東区亀戸5-4-6 ダイヤモンドマンション111)」で、気軽で楽しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 亀戸ホルモンや亀戸餃子...
京急蒲田「ドラム缶 蒲田店」蒲田でも酎ハイ150円!商店街の気軽な激安立ち飲み
京急蒲田駅付近の「ドラム缶 蒲田店(東京都大田区蒲田4-15-2 2F)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 蒲田駅から徒歩10分少々でアクセスできる、京急蒲田...
江古田「ドラム缶」パン耳チーズがけ100円で気軽な一杯!酎ハイ150円の激安&禁煙立ち飲み
江古田駅付近にオープンしたばかりの「ドラム缶 江古田店(東京都練馬区栄町31-6 ベルウッドビル103)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 西武池袋線で池袋駅...
小岩「ドラム缶 小岩地蔵通店」酎ハイ150円・カレーあたま100円!話題の激安立ち飲み
吞んべえの間で今話題の激安立ち飲みドラム缶が、小岩にもオープンということで、早速その模様をご報告します。 関連:ドラム缶茅場町店│ドラム缶銀座本店│ドラム缶神田店│亀戸ヤッホー│ドラム缶池袋北口...
大阪-京橋「銀座ドラム缶 京橋店」大阪でも酎ハイ150円!和気あいあい気軽な激安立ち飲み
大阪の京橋駅付近にある「立ち飲み居酒屋銀座ドラム缶 京橋店(大阪府大阪市都島区東野田町1-5-23 2F)」で、酎ハイで気軽で居心地の良い一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年11月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク