東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

亀戸「ヤッホー」酎ハイ150円・西口的な皿なんこつ150円!和気あいあいと明るい激安立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
亀戸駅付近にある立ち飲み「ヤッホー(東京都江東区亀戸5-4-6 ダイヤモンドマンション111)」で、気軽で楽しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

亀戸ホルモンや亀戸餃子などで有名な亀戸駅。

亀戸では近年、せんべろできるような価格帯の立ち飲みや大衆酒場などの新店が相次ぎ、筆者の知るところで10軒程の立ち飲みが存在しています。さらに昼飲みするにも困らなかったりと、まさに昼飲み&せんべろのメッカとも呼べる大好きなエリア。

そんな亀戸で仲間といつものはしご酒。亀戸に降り立つとマスターに会いに立ち寄りたくなるのが、立ち飲みヤッホーです。

和気あいあい明るい激安立ち飲み「ヤッホー」

過去投稿:2017年1月

激安立ち飲みドラム缶の従兄弟店としておなじみの「ヤッホー」は、酎ハイ150円など小銭で楽しめる立ち飲み。「ドラム缶」オーナーの従兄弟に当たる仁平次さんが営む、和気あいあいとした雰囲気の楽しいお店です。

ちなみに平井にある「串焼き 仁平次」というお店も営まれています。

場所は亀戸駅ら徒歩3分程。

個人的には、店先にメニューがあったり、店内の様子が伺えるので一人でも立ち寄りやすい雰囲気。

店内に入るとマスターの仁平次さんが明るく迎えてくれる。地元の常連さんが多かったりするものの、マスターが気さくなので個人的にはホッと安心できる。

店内には、L字カウンターとドラム缶がいくつかあり、20名足らず入れそうな広さ。

いつも訪れるタイミングは、おひとりさまから2~3名で訪れている方がほとんど。ちなみに訪れたこの日の客層は2~60代の男性が中心で、マスターと顔見知りの常連さんばかりでしたが、中にはもちろん一見さんも。和気あいあいと明るく愉しい雰囲気です。

行くだびに変化しているマスター手書きの名言。サインがカッコいい。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みキャッシュオン

IMG_1166

予め1000円札か小銭を用意しておこう!

お酒は、ビール大瓶500円、生(クリアアサヒ)250円、酎ハイやウーロンハイ150円、ハイボールやサワー200円~、ホッピーセット300円(焼酎中おかわり100円)、ガリチューハイ・トマトハイ・梅割りなどは250円。

さらに、ヤッホーサワー200円や仁平次割り250円など、ヤッホーオリジナルメニューが並んでいたりもします。

また、+50円で焼酎を金宮焼酎に変更することも可能。

最近訪れると飲んでいるのが炭酸トマト250円。

つまみは100円~250円程で定番のものが並ぶ。

定番のつまみ以外にも、ハツ刺し・タン刺し200円、ガツポン酢150円、西口的な皿軟骨150円など、西口やきとんご出身であったり、串焼き屋を経営しているマスターだからこそのメニューが並んでいたりも。

ちなみに一番人気のつまみは「西口的な皿散骨150円」だそうです。

厚揚げマウンテン200円やもつMAX200円なるメニューも。

なぜかバナナが売っていたりもする(笑)。

早速はじめますか!

▼バイスセット@300円

爽やかなものが飲みたいってことで一杯目は「バイスセット300円」をください。ん~~~甘酸っぱくて爽やかだね。

▼パンの耳揚げる@100円

あてにはまず「パンの耳揚げる100円」をもらいます。本当にパンの耳を揚げただけ(笑)。サクサク、香ばしくて優しい味わい。

▼炭酸トマト@250円

2杯目は「炭酸トマト250円」。シュワっとサラッと爽やかで飲みやいからグビグビといける。うん、美味しい!

▼西口的な皿軟骨@150円

2品目はおなじみの「西口的な皿軟骨150円」をもらいます。コリコリと歯ごたえがありつつもやわらかい。出汁が強めでまろやか~、甘すぎない味付けもイイ。お酒がすすむね。

お会計

★650円(1人あたり)
※お酒2杯ずつ、つまみ3品を2名でシェア
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

今回もマスター劇場で気軽で楽しい一杯が楽しめました。

常連さんは多かったりもするのですが、一人でもふらりと立ち寄りやすいお店だと思います。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「ヤッホー」の基本情報

亀戸「ヤッホー」付近でおすすめの酒場↓

亀戸「超人」酎ハイ150円とおつまみ50円で酔い気分!広々としたコスパ最強のせんべろ立ち飲み
亀戸のせんべろ立ち飲み「立ち酔い 超人(東京都江東区亀戸5-10-1-2F )」で、今回も安くて美味しい気楽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 亀戸ホルモンや亀戸餃子な...
【閉店】亀戸「とり金」お酒も焼物もほぼ300円!鶏肉好きにおすすめしたいコスパ最強の鶏焼肉酒場
※先日前を通ったらついに看板も貼り紙もなくなっていました...Googleマップなどでも閉店との記載があります(2018年9月現在)。 亀戸の「とり金」さん、少し前から閉っていて、昨日通ったら休...
亀戸「したぢ屋」築地仕入れの刺盛り300円やもつ焼き100円に舌鼓!下地を作る気軽な大衆酒場
下地を作る大衆酒場「したぢ屋」 再訪記録:刺盛りとカマ煮で一杯(2017年6月) 「したぢ屋 亀戸店」は、2017年2月22日に創業されたばかりの大衆酒場。 築地で長年働いていた店主が営...

亀戸に関するまとめ↓

亀戸で安くて美味しいせんべろ酒場まとめ(立ち飲み・居酒屋)
餃子やホルモンでおなじみの亀戸。亀戸では近年立ち飲みの新店などが相次ぎ、せんべろスポットも増加していたりと、注目のエリア。 昼飲みスポットも多く、安くて美味しいお店をはじめ、居心地がよか...
総武線(小岩~三鷹)のせんべろ酒場まとめ
「今日は○○駅で仕事だから、ここで一杯飲んで帰りたい!でも検索しても、歩き回っても酒場が見つからない。では、同じ沿線でどこか探してみよう」なんてシーンに遭遇したことはないでしょうか。 そんな時に...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年03月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク