東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

船橋「増やま」キンミヤモヒートと紅生姜かき揚げが最高!飲兵衛ゴコロをくすぐるせんべろ大衆酒場

※当記事は2015年12月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

せんべろ大衆酒場「増やま」

この日は千葉で所用があったので、昼から船橋で飲むことに。数軒ハシゴした後に向かったのは、人気店のこちら。

「増やま」はわりと新しめの大衆酒場。まさに、大衆という言葉に相応しいリーズナブルに価格帯と、飲兵衛ゴコロを擽るバラエティ豊かなラインナップが魅力的な店だ。

IMG_8813

場所は船橋駅から2〜3分程度であろうか。路地を入ったところにある。

IMG_8836

店内はわりとキレイで、店員のお兄さんも感じがよく入りやすいね。

広さは20席ほどであろうか。横長のコの字カウンターはお客さんでギッチリと、人気が伺える。(16時前の時点で満員。)

さて、何にしようかな

価格は分かりやすい税込み表記。座れるけれど、お通しや席料は発生しない。

IMG_8814

お酒は2〜300円台がほとんどでかなり良心的。最安値は酎ハイ類の250円、しかも焼酎はキンミヤ使用!また、赤ホッピーやホイス、牛乳割りなど珍しいメニューも並んでいる。

まさに、飲兵衛を擽るポイントが満載である。

IMG_8817

アテも2〜300円台が多く並ぶ。刺身、揚げ物、おでん…と、飲兵衛好きなアテが満載!また、日替わりメニューなんかも用意されている。

キンミヤモヒートと紅生姜かき揚げが最高!

▼酎ハイ@250円
IMG_8821

まずはプレーンな酎ハイから。シュワっとまるみがあり美味しいな。ごくごくいけるね。

▼イワシ刺し@350円
IMG_8833

イワシ刺は脂が乗ってる。

▼はんぺん@150円
IMG_8830

よ〜く味の染みたはんぺんは、酒をすすませてくれるね。美味しい。

▼煮たまご@100円
IMG_8863

飲兵衛仕様に濃厚な味玉。

▼紅生姜かき揚げ@300円
IMG_8845

周りの人が食べていてビジュアルに惹かれて注文。尖った紅生姜は揚げることで、こんなにもマイルドかつ香ばしくなるのか!後からは、ピリピリとした刺激、そして身体がポカポカと温まってくるようだ。ああ、美味しくって、箸とお酒が止まらない。

▼酎ハイ+モヒート@350円
GBNU2289

2杯目は酎ハイ250円にモヒート100円(ミント、ライム)を追加してもらった。

モヒートって甘いイメージがあるけど、こちらは甘くなくスッキリ爽やかで美味しい!これはかなり気に入った。紅生姜かき揚げとの相性もバツグンだね。

お会計

1人あたり1000円ほど

※お酒2杯ずつ、アテ4品シェア
※座りでお通し・席料無し

飲兵衛がワクワクするせんべろ大衆酒場!

メニューのラインナップや良心的すぎる価格帯に飲兵衛ゴコロが擽られっぱなしでした。

人気故に、店内はギュウギュウではありましたが、店員さんの感じも良いですし、何しろこの価格帯なので気になりませんでした。

そういえば、帰り際には何人かの列が出来ていました。長居は禁物のサクッと愉しむ酒場ですね。店内は狭いので1〜2人で伺いたいお店でありました。

近々また伺いたいです。もしかしたら今日も伺っちゃうかも。(笑)ごちそうさまでした。

2015〜2016の年末年始は、大晦日、元日、1日、3日も営業されているそうです。(14時〜21時半)

満足度★★★★★

IMG_8847

仲間が飲んでいたガリ酎。こちらも人気の模様。

関連ランキング:居酒屋 | 京成船橋駅船橋駅東海神駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年12月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク