東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新宿三丁目「イル・バーカロ」ワイン250円・おつまみ100円~!本場ヴェネチアの雰囲気が味わえる立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
新宿三丁目駅近くにある「イル・バーカロ(東京都新宿区新宿3丁目4-8 京王フレンテ新宿3丁目地下2階)」で、ワインやヴェネチア風おつまみで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

ご存知ビックターミナルである新宿駅。立ち飲みや大衆酒場、チェーン店でのちょい飲みなど、せんべろできるような酒場がいくつか存在しています。また、晩酌セットなど、時間区切りで1000円程度のセットを提供しているお店も多々見かけますね。

そんな新宿で今宵は仲間とはしご酒。さて、どこにお邪魔しましょうか…

立ち飲みバルで気軽に一杯「イル・バーカロ」

関連:銀座「バラババオ

「イル・バーカロ」は、本場イタリア(ヴェネチア)の雰囲気や味などを再現した、イタリア料理が楽しめるレストラン。

入口の立ち飲みカウンターでは気軽にちょっと一杯、奥のテーブル席ではゆったりと楽しむことができるお店です。

ちなみに現在は経営が異なるようですが、以前は「バラババオ」と同系列だったようで、雰囲気やシステムなど同様でした。

IMG_2179

場所は、新宿三丁目駅B2番出口すぐそばの「京王フレンテ新宿3丁目」のB2階にあります。

IMG_2233

扉を開けると「立ち飲みとレストランどちらを利用されますか?」と店員さん。「立ち飲みがいいです」と答えると、「空いているところへどうぞ~」とのことで、空いていたカウンター前に立たせてもらいます。

IMG_2238

立ち飲みエリアはカウンターとテーブルがあり、30名程利用できそうな広さでしょうか。サラリーマンやOLさんなど会社帰りの方々でとても賑わっています。

サクっとおひとりさまで晩酌を楽しまれていたり、顔見知りの常連さん同士で和気あいあいと会話されたり、グループで訪れてワイワイだったり、シーンはさまざまです。

IMG_2196

カウンターの中では、カウンター担当の店員のお兄さんがテキパキと切り盛り。店員さんたちは皆さんニコニコとされていてホッとします。

IMG_2239

周りを見回すと本場ヴェネチアの雰囲気が再現されています。

IMG_2207

まるで旅行したような気分になれる(行ったことないけど…)。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み後払い

IMG_2181

メニューや価格帯は、立ち飲みと座り飲みで異なる模様。

立ち飲みは、ワイン赤白250円~、ヴェネチア風おつまみ100円~、生ハム200円など気軽すぎる価格帯で楽しめます。

IMG_2187

ワインいろいろ。

IMG_2186

ヴェネチア風おつまみをパン100円と合わせて食べるのもよさそう。

IMG_2183

ヴェネチア風おつまみ100円~は、こんな風にショーケースや、カウンター上に並んでいます。

IMG_2202

どれも美味しそう!

IMG_2199

これなんだろう!気になるなぁ。

IMG_2203

生ハム200円は、注文してから専用の機械で切ってくれます。

IMG_2230

チーズやデザートが並んでいたりも。

早速はじめますか!

▼OMBRA BIANCO白@250円IMG_2190

まずは「OMBRA BIANCO白250円」をもらいます!甘さ控えめで、さらっと飲みやすい。

▼ヴェネチア風おつまみ@各150円~IMG_2214

おつまみは何をもらおうかなぁ!わくわくでショーケースを眺める。

「サーモン200円」「さば150円」「生ハム200円」を一つずつください。あっ、後このホワイトソースがかかった「名前忘れたコロッケ250円」も!

注文すると、店員のお兄さんがテキパキとお皿に少しずつ盛合せてくれます。

サーモンは脂がのり、サバはしっかりとした味わいで、白ワインともピッタリ。

スライスしたての生ハムは、手でつまんでいただきましょう。塩加減がちょうど良くやわらか~~~。噛みしめると生ハム特有の香りが広がる。

生ハムを手で食べると、やっぱり美味しい。以前にこちらでイタリア好きな常連さんに教えていただいたんです。

IMG_2217

名前が覚えられなかった、チーズソースのかかったオシャレなコロッケは、濃厚でほくほく。こちらもワインがすすむね。

▼OMBRA BIANCO白@250円IMG_2192

2杯目も「OMBRA BIANCO白250円」をください!

▼ミートコロッケ@150円
IMG_2219

最後は揚げたての「ミートコロッケ150円」

IMG_2223

ジューシーでお肉ギッシリ。ほかほかで美味しい。

IMG_2206

お会計はこちらのチップをレジまで。

お会計

★1000円足らず(1人あたり)

IMG_2242

※ワイン2杯ずつ、前菜5品を2名でシェア
※チャージ:立ち飲みはなし
※価格表記:税込

まとめ

本場ヴェネチアの雰囲気の中、1000円程度で気軽に一杯が楽しめました。たまには気分を変えて、いつもと違った雰囲気もいいものですね~。

駅近くですし、一人でも少数グループでも気軽に立ち寄れるお店だと思います。

ちなみにお手洗いはコイン式。店員さんにコインをもらって利用します。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「イル・バーカロ」の基本情報

関連:公式ぐるなびホットペッパー

オシャレにせんべろを楽しみたい貴方へ↓

恵比寿「JOLLYS(ジョリーズ)」アテは10円から!オシャレでリラックスできる激安角打ち
※基本、投稿内容は初回投稿(2017年12月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で好きなことには探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好きです。せんべろ放浪は、基本一人飲み多め。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク