東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

森下「魚三酒場 常盤店」あら煮50円で熱燗190円をすする!魚料理が楽しめる大衆酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
清澄白河と森下の中間辺りにある「魚三酒場 常盤店(東京都江東区常盤2-10-7)」で、美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

互いに大江戸線が通り、両者徒歩圏内の「清澄白河(半蔵門線)」と「森下(都営新宿線)」。駅周辺には川が流れ、どこか風情の感じられる街です。

IMG_2991

双方の駅周辺や裏通りなどをぐるりと歩いてみれば、ポツポツとですが味わい深い酒場から新しい酒場まで見つけることができ、中にはおなじみの有名酒場も。どちらかというとサク飲みというよりは、腰を落ち着けて飲むお店が多い印象です。

そんな清澄白河&森下で仲間と合流しはしご酒。さて、どこにお邪魔しましょうか…

魚料理が楽しめる大衆酒場「魚三酒場 常盤店」

関連投稿:門前仲町「魚三酒場」 新小岩「魚三酒場」

「魚三酒場 常盤店」は、魚料理が楽しめる味わい深い大衆酒場。言わずと知れた人気店です。

ちなみに門前仲町新小岩に系列店があります。常盤店は訪れるのがはじめてなのでワクワクします。

IMG_2996

場所は、森下駅&清澄白河駅ともに徒歩5分程度の大通り沿い。

渋めの店構えだったりするので、初訪で一人だと少々入り辛さがある感じですが…門仲と比べると入店ハードルは低い印象。もちろん並ぶことなくすんなりと入店できました。

IMG_3145

1階には、コの字のカウンターが二つどっしりと置かれ、皆さん狭いスペースに肩を並べながらそれぞれの一杯を楽しんでいます(2階もあるようですが、グループ客専用みたいです)。

ピースサインで2人と合図をすると「あそこへどうぞ~」と店員のお姉さん。カウンターの中では店員さんが忙しそうに動きまわり、ほどよく背筋が伸びる空間。注文は、タイミングを見極める必要あり。この見極めを楽しむのもまた酔いつまみに…。

この日の客層は幅広い年齢層で、おとりさま男性やカップル、3名ほどのグループなど。

さて、何にしようかな

会計はわかりやすい税込み表記で後払い。座れるけれどお通しや席料云々はありません

IMG_3146

お酒は、最安値がお酒(日本酒)190円で、小生480円・大生660円(アサヒ)、瓶ビール520円(アサヒ)、ウイスキー380円など。

本日のおすすめメニューは旬のものがずらり。どれも美味しそう!

IMG_3117

つまみは、あら煮50円から、刺身、煮物、焼物、揚げ物…など魚料理がずらりと並びます。

個人的に魚三では、あら煮、カマ焼き類(特にめろカマ)、ぶりつゆが好きです。

また、魚三でよく耳にするローカルルールは「生魚」を注文するという点。注文をしていないタイミングもあるのですが、今のところ何も言われたことないです。

IMG_3147

こっちにも。

IMG_3146

こちらはカマ焼きゾーン。どれも気になりますね。

早速はじめますか!

▼振る舞い酒@無料
IMG_3114

年始ということで、たまたま「振る舞い酒」をいただく。少し甘味があって飲みやすいお酒。

IMG_3121

木枡の角にちょっと塩をつけてぐびりと。なんだか正月感と廃人感がある(笑)。

▼あら煮@50円
IMG_3124

まずは定番の「あら煮50円」から。血合いは多かったりもしますが、なんせ50円。しっかり味でお酒がすすむ。

▼熱燗@190円
IMG_3130

振る舞い酒を飲み終えたところで「熱燗190円」をもらいます。魚三に訪れるともっぱら熱燗を頼んでしまいます。

こぼれないようにそーっとすする。くうー!ややぬるめ、そして辛口でパンチあり。

▼ホタテ天@430円
IMG_3134

お次は本日のおすすめより「ホタテ天430円」。おおぶりのホタテが4つ。衣はややふにゃっと、ほかほかで甘味があり美味しい!

IMG_3139

最後は「めろカマ煮550円」。いつもだとここで「めろカマ焼き」をチョイスするところだけれど、ちょっと気分を変えて煮魚にしてみよう。

甘めの醤油ダレと、ふっくらと脂が乗り身のつまった「めろ」。個人的に「めろカマ焼き」の方が好みだけれど、こちらも美味しいね。お酒がすすむね。

お会計

★730円(1人あたり)
※合計:1460円(2名利用)
※お酒2杯ずつ(内1杯ずつは振る舞い酒)、つまみ4品を2名でシェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

混雑していたので2杯でお暇。賑わい、味のある独特の雰囲気の中で美味しい一杯が楽しめました。

新小岩店同様に、気軽に立ち寄れるのはいいですね。とは言え、初訪問で一人の場合には少し入り辛さがあるかもしれません。

またふらりと。ごちそうさまでした!

あっ、ぶり汁飲むの忘れた…

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★☆☆☆
タバコ:喫煙

「魚三酒場 常盤店」の基本情報

森下「魚三酒場」付近でおすすめの酒場↓

清澄白河「だるま」魅力的なメニューが豊富にずらり!アットホームで賑わう大衆居酒屋

魚三酒場の関連投稿↓

門前仲町「魚三酒場」あら煮50円をつまみに熱燗190円をちびちびと!元魚屋の老舗大衆酒場
※投稿内容は初回投稿(2018年01月08日)に知った情報や投稿者の主観です。感じ方は人それぞれですし、メニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますのでご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはトコトン探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。酒場で過ごす時間が大好きです。巡ったせんべろ酒場は数知れず…。休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク