東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

名古屋-伏見地下街「明後日」地酒3種とあて3品のせんべろセットが気軽!落ち着ける日本酒の立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
名古屋の伏見地下街にある日本酒が楽しめる立ち飲み「和酒立呑 明後日(愛知県名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街)」で、せんべろセットで気軽にサクっと地酒を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

名古屋駅から地下鉄で3分ほどの伏見駅。伏見駅といえば昭和32年に開業の伏見地下街(長者町横丁)があります。

伏見地下街には近年、気軽な立ち飲みなどの酒場が参入し、老若男女問わずのお客さんで賑わっています。日本酒を扱うお店や、せんべろセットなどを提供されているお店も多く、気楽に立ち寄れるお店が多いので、この地下街ではしごを楽しむお客さんも多数。

今回諸事情があり、生まれ故郷である名古屋へひとり旅。数日に渡り、伏見地下街でバッチリ5軒はしご酒をしてきましたので、徐々にその模様をご紹介していきます。

伏見地下街の投稿:呑み処 千ちろり家やいちゃん蕎野

各地の日本酒が楽しめる立ち飲み「和酒立呑 明後日」

伏見地下街の「和酒立呑 明後日」は、日本各地の日本酒や、サッポロビールの白穂乃香が楽しめる、和酒立ち飲み。

せんべろセットや白穂乃香セットを提供されていたりと、気軽に立ち寄れるお店です。

場所は伏見駅東改札口直結の伏見地下街。伏見地下街は駅からのアクセスがわかり辛いので注意(公式のアクセスはこちら)。ちなみに伏見駅は名古屋駅から地下鉄東山線で3分ほど。

扉がぴっちり閉っているタイミングもあるものの、ボードもあるし、伏見地下街ということで、個人的には気軽に立ち寄れる雰囲気。

ちらっと覗いたタイミングで年齢層高めだったので、即入店。

店内に入ると「あちらどうぞー」と、優しい雰囲気のお姉さん。女性店員さんお二人で切り盛りされているようです。

店内には立ち飲み用のカウンターとテーブル、店先にはテーブル席があったりして、20名ほど利用できそうな広さ。少し照明が落とされていたりして、落ち着いた雰囲気です。

この日の客層は、4~60代の男性が中心で中には女性のお客さんも。おひとりさまから2~3名で訪れている方までシーンはさまざまです。常連さんも多いようで、店員さんと楽しそうに会話をされている方がいらっしゃったりも。

このお店、なんだか居心地がいいなぁ。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み後払い

気軽なセットは、サッポロ白穂乃香セット900円(白穂乃香+合鴨ロース+枝豆)と、せんべろセット1000円(日本酒50mL3種+本日のあて3種)の2つ。

お酒は白穂乃香500円、瓶ビールサッポロラガー450円(確認してないけど中瓶の予感)、サワー類400円~、ハイボール400円~、本格焼酎400円などなど。

生ビールは、サッポロビールの箱入り娘と呼ばれる白穂乃香!きめこまやかかつ、香り豊かでで美味しいんですよね。

この日の地酒はこんな感じ。基本90mLでの値段の模様。

つまみは200円~400円程度の価格帯で、日本酒に合いそうなものがずらっと。「骨まで食べれるブリあら大根350円」が気になる。

早速はじめますか!

せっかくなんでせんべろセットください。

▼せんべろセット@1000円

日本酒は、店員さんのおすすめが登場。今回のお酒は、ほんのり甘さがありつつもキレのいい「瀧自慢 PROUDO(三重)」、甘酸っぱく乳酸菌飲料系の「川鶴 讃岐くらうでぃ(香川)」、しっかりとした味わいと旨みが感じられる「天の戸 芳醇辛口 純米酒(秋田)」の3種。

日本酒のグラスがそれぞれ違っていたりもして、視覚的にもなんだか楽しい。

つまみは、ほたるいかの酢味噌、こはだ、いぶりがっこクリームチーズ。どれも日本酒に合うものばかりで美味しい。

また、一緒に和らぎ水をだしてくださるのが嬉しいですね。

今回一番気に入ったのがPROUDO!これだけおかわりしたかったくらい。

途中、店員のお姉さんのお祝いかなにかで、常連さんが「雪紅梅」を周りのお客さんに振舞ってくださいました(こんな新参者にまで…ありがとうございます)。ごちそうさまでした!華やかで美味しかったです。

3杯飲みきったところでお会計。さて、次はどこのお店に行こうかな。

お会計

★1000円(1人利用)
※せんべろセット(地酒3種とつまみ3品)
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

落ち着いた雰囲気の中、居心地のよい一杯が楽しめました。

セットが気軽でいいですね~!日本酒をはじめ、遭遇できる確率の低い生ビール「白穂乃香」が楽しめるのは嬉しいポイントなのではないでしょうか。

扉が閉まっているタイミングは入りづらいかもしれませんが、女性も気軽に立ち寄れるお店だと思います。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:禁煙

「和酒立呑 明後日」の基本情報

伏見地下街の公式サイト

伏見地下街のせんべろまとめ↓

名古屋の気軽な飲み屋街「伏見地下街」のせんべろ酒場まとめ
名古屋駅から東山線に乗り3分程の「伏見駅」から直結している、昭和32年に開業の「伏見地下街(長者町横丁)」。伏見地下街では近年、立ち飲みなどが参入し、気軽にちょっと一杯立ち寄れる飲み屋街が広がっていま...

付近の栄でおすすめの酒場↓

名古屋-栄「酒津屋 中店」熱燗大とどて煮でゆるりと昼酒!朝から飲める駅直結の老舗大衆食堂
名古屋市の栄駅に直結した地下街にある、大衆食堂「酒津屋 中店(愛知県名古屋市中区栄3-5-12 栄 森の地下街 南一番街)」で、気軽な昼飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 ...
【閉店】名古屋-栄「佰圓屋 いし河」あれもこれもそれも100円!手作りおつまみが嬉しい驚きの100円酒場
※こちらのお店は2018年3月末で閉店との情報があります(残念です...)。 今日で栄のとんかついし河は最後となりました!皆さまのたくさんの笑顔と「ごちそうさん!」に支えられて今日までやってこら...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年03月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク