東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

曳舟「もんじゃ焼き かやま」懐かしの下町もんじゃで美味しく楽しい昼飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
曳舟駅付近にある「もんじゃ焼き かやま(東京都墨田区京島2-10-16)」で、もんじゃ焼きで美味しい昼飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

東武スカイツリーライン線(伊勢崎線)と京成押上線、二つの駅がある曳舟駅。

付近にスカイツリーがあるので近くに感じることができることはもちろん、下町らしい懐かしい街並みと、高層マンションなどの新しい街並み、両方を望むことができます。

そんな曳舟駅付近で、お散歩をしながら仲間と昼飲み。立ち寄ったのは、昼飲みもできるこちらのもんじゃ焼き屋さんです。

懐かしの下町もんじゃで昼飲み「もんじゃ焼き かやま」

今回立ち寄った「もんじゃ焼き かやま」は、懐かしい雰囲気が感じられるもんじゃ焼き屋さん。12時から営業されているので、昼からもんじゃ焼きで一杯飲むこともできるお店です。


(暖簾が印象的)

場所は京成曳舟駅から徒歩10分足らず。お店近辺は、懐かしい街並みが感じられます。

店内に入ると奥から「メニューどうぞ」と、切り盛りされているお母さん。

座席は、使い込まれた4名がけのテーブル席が4つ。昼下がりに訪れたこともあり、先客はおらず筆者たちのみだったので、静かで落ち着いた空間。どこか懐かしい雰囲気でホッと一息つけます。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みでお通しや席料などはかからないようです。

お酒のメニューは酎ハイ類350円、中瓶ビール400円(アサヒ)、角ハイ400円など。ソフトドリンクは150円で、懐かしいラムネ130円があったりも。

もんじゃは400円でトッピングは50円。汁やキャベツなどをトッピングして、大盛りで楽しむお客さんもいらっしゃるのだそうです。

その他焼き物はやきそば400円、お好み焼き450円など。

一品物メニューの中には、オリジナルのホットケーキ200円やもちしゅうまい350円などが並んでいたりもして、どれも気になります。

懐かしのあんず棒30円やすもも30円、ミルクせんべい30円、ベビーかるぱす20円など駄菓子屋メニューも。

早速はじめますか!

▼中瓶ビール@400円

たっぷり歩いて喉がカラカラなので「中瓶ビール400円」をもらいます。プハー、冷たくて美味しい。

▼やきそば@400円

とにかくお腹が空いたということで、まずは「やきそば400円」から。具にはナルトや魚肉ソーセージ、紅生姜、切りイカ、揚げ玉、キャベツなど。ナルトって珍しいなぁ!

ジュージューと焼いて、味付けは自分達で好きなように。

素朴で懐かしい味わい、紅生姜がイイ!ソースだけでなく、コショウをひとふりすると酔きつまみになる。

▼もんじゃ+ベビースター@450円

お次は、ベースのもんじゃにベビースターをトッピングした「ベビースターもんじゃ450円」。もんじゃは最初から味付けがされていて、よく見ると生卵入り!卵入りのもんじゃってはじめてでワクワクする。

もんじゃは大好きだけれど、子どもの頃からもんじゃに慣れ親しんでいない筆者にとっては「具があるから土手作らなきゃー!」、「卵って最初から混ぜるの?」なんて疑問。

お母さんに尋ねてみると、卵は最初から混ぜてOKで、土手は作らなくてそのまま流すとのこと。土手無しが早くできるし、それがこのあたりのスタイルなのだそう。

ってなことで、そのままドバっと鉄板に流し入れて、ベビースターをまたドバっと入れて、ほんの数分で出来上がり。

すごく楽チンだし気楽でイイ。昔、土手を作らないで怒られたりとかしたことあるので、そう感じるのかもしれない。

もんじゃを早速一口!まず汁がしっかりとした味わい、そして玉子が入っているからところどころふわっとしてる。ベビースターは言わずもがな存在感ありだし、他の具もイイ味だしてる。美味しい!ビールがすすむすすむ。

美味しいな~、もんじゃおかわりしたいな!

▼ツナキムチもんじゃ@500円

という訳で最後は、もんじゃにツナとキムチをトッピングした「ツナキムチもんじゃ500円」。これも美味しいし、ビールとよく合う。キムチとツナって鉄板コンビだよね。

そんなこんなで、満足したのでそろそろお会計お願いします。

お会計

★1275円(1人あたり)
※会計:2550円(2名利用)
※ビール中瓶3本・もんじゃ2つ・やきそばを2名でシェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

もんじゃで気楽に美味しい一杯が楽しめました!どこか懐かしい雰囲気でホッと一息つけました。ちなみに、日曜営業&平日も昼から飲めるそうで、嬉しいですね。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:たぶん喫煙

「もんじゃ焼き かやま」の基本情報

関連ランキング:もんじゃ焼き | 京成曳舟駅曳舟駅押上駅

八広までお散歩&ボールで喉鳴らし

もんじゃを楽しんだ後は、30分足らずで到着できる隣駅の八広駅までお散歩。

八広駅近くには荒川があります。お花がキレイでした。


(日の丸酒場)

その後は、久しぶりに八広駅から目と鼻の先にある日の丸酒場へ立ち寄りました。


(焼酎ハイボール300円)

こちらに訪れたら、焼酎ハイボールを頼まずにはいられません。スレスレまで注いでくれる、氷なしのボールにうっとりする。薄張りグラスで口あたりがよく、シュワシュワでほんのり甘みと苦味。たくさん歩いて乾いた喉が潤う、ああ美味しい。


(肉豆腐400円)

お供には肉豆腐400円などを。お味噌入りなのかコクがあり甘辛くしっかりとした味わい。ボールがグビグビとすすんだのでした。

八広「日の丸酒場」強炭酸の焼酎ハイボールが美しく美味しい!落ち着ける老舗大衆酒場
この日は焼酎ハイボールの聖地と呼ばれる八広~鐘ヶ淵の「酎ハイ街道」で仲間とはしご酒。訪れたのはこちらの大衆酒場です。 常連さんが集う老舗酒場「日の丸酒場」 今回立ち寄った「日の丸酒場」は、京成線八...

もんじゃ焼きで一杯飲みたい貴方におすすめ↓

入谷「三島屋」たこ焼き・もんじゃでおやつ飲みできる甘味処
甘味処「三島屋」 「三島屋」は、おんな酒場放浪記などでもメディアでもおなじみの、今川焼きが名物の甘味処。 今川焼き、たこ焼き、お好み焼き、もんじゃ、あんみつなどが並び、子どもの頃を思い出すよう...
入谷「村田屋酒店」つまみが美味しいゆったり座って飲める角打ち
この日はせんべろ仲間と台東区エリアの酒場巡り。訪れたのは1度行ったところハマってしまい、何度か訪れているこちらの角打ちです。 座れる角打ち「村田屋酒店」 今回訪れた「村田屋酒店」は、地元の人たちで...
【2018年11月末閉店】荒川遊園地前「こどもの家 きくや」童心にかえろう!駄菓子屋もんじゃで昼飲み
※こちらのお店は2018年11月末で閉店との情報があります(情報ソース:twitter)。 「昔は駄菓子屋にもんじゃ焼きがあってね...」なんて話を聞く度に、駄菓子屋ともんじゃが好きな筆者は「子...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年04月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク