東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

堀切菖蒲園「印将カレー」下町ボール290円とインドカレーの出会い!V字カウンターのカレー大衆酒場

※当記事は2015年7月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

最新投稿はこちら↓

堀切菖蒲園「印将カレー」本格派カレーで焼酎ボールをグビっと!V字カウンターのカレー大衆酒場
インドカレー×大衆酒場「印将カレー」 「印将カレー」は、本格派インドカレーをアテに下町ボールがいただける、バングラデシュカレーの大衆酒場。同じく堀切菖蒲園にある、バングラデシュ人オーナーの牛将、とん...

V字カウンターのインド系カレー大衆酒場!

この日は堀切菖蒲園でせんべろ仲間とハシゴ酒。今回は通る度に気になっていた念願のカレー屋へ!実はこちら、V字カウンターで下町ボールのつまみにカレーがいただけるユニークなカレー大衆酒場なのだ!も~本当に気になってたんですよ。早速、ウキウキで入ることにしましょう。

▼賑やかで目立つ外観
079
小ぎれいな店内はV字カウンターが伸びていて、中では陽気なパキスタン人(?)の店主と奥さん(?)。先客はおらず貸し切り状態で、ゆっくりした時間が流れている。

▼V字カウンター
088

さて、何にしようかな

▼ドリンクメニュー
082
酒は下町ボールをはじめ、焼酎割りがメインで290円がほとんど。

▼つまみメニュー
097
インド料理から定番の揚げ物まで、カレー屋だけどつまみメニューも多数揃う。1品大体400円くらい。

▼カレーメニュー
095
もちろんカレーも種類豊富。

下町ボールとインドカレーの出会い!

▼堀切ボール@290円
091
まずはやっぱり、ボールでしょ!ここでは堀切ボール=下町ボール。出てきてビックリしたのが、ジョッキで量がたっぷりなんですよ。炭酸は普通くらいで程よい甘さと苦味、そして焼酎は濃い目の配合!もう少し冷たいと嬉しいですが…グビグビいける。

▼お通し@無料
099
お通しは、サウザンドレッシングのかかったキャベツとレタスのサラダ。野菜がでてくるの嬉しいよねぇ。しかも、これが無料って頭が下がります。

▼海老カツ@450円
104
揚げ物を食べたかったんでこちら。ん?後味にピリピリ感。衣に唐辛子が入ってるみたい!こりゃ、ボールがすすむや。

▼野菜カレー@690円
112
やっぱりカレーもいただきたい!ライスやナンは頼まず、カレーのみでオーダー。辛さを調整できるそうなんで、普通でお願いしたんだが、思ったよりまろやかでクリーミーだった。濃厚だし、野菜もたっぷりなんでつまみにピッタリだ!今度は辛めでお願いしよう。

お会計

◆堀切ハイボール@290円×3(1人1〜2杯)
◆海老カツ@450円
◆野菜カレー@690円
合計:2010円(1人1000円ほど)

酒2杯、アテ1品でせんべろ圏内(モノによって)

ユニークな酒場であった

まさに下町のカレー酒場!カレーでボールが飲めるのは嬉しかったなぁ。店主も陽気で気さくだから、雰囲気も良かった。またカレー食べたくなったら伺おう。

関連ランキング:インド料理 | 堀切菖蒲園駅堀切駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年07月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク