東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

【閉店】日暮里「いづみや」スイスイいける梅割210円で一息!昼飲みも定食も楽しめる駅前の大衆酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

※こちらのお店は2018年9月現在、休業から閉店されたとの情報があります(情報ソース:読者の方より情報提供、大宮店で閉店と確認されたそうです)

日暮里駅前にある大衆酒場「いづみや 日暮里店( 東京都荒川区西日暮里2-18-5)」で、梅割りなどで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

山手線をはじめ、京浜東北線、京成線、舎人ライナーなど交通の便が良い日暮里駅。

IMG_6999
(日暮里駅東口の様子)

再開発で高層ビルが立ち並ぶ日暮里駅前周辺には、せんべろできる価格帯の酒場もちらほら。

そんな日暮里で仲間と立ち寄ったのは、かなりお久しぶりなこちらの酒場。

昼飲みもできる駅前の大衆酒場「いづみや 日暮里店」

関連投稿:大宮「いづみや」大宮「いづみや 第二支店」

日暮里の昼飲みスポットとしておなじみの「いづみや 日暮里店」は、お酒も食事も楽しめる駅前の大衆酒場。

11時半から営業されているので、気軽に昼から一杯飲むことができるお店です。

ちなみに「いづみや」といえば、大宮にもおなじみの系列店があります。

IMG_6750

場所は日暮里駅東口から目と鼻の先。

店先には、味のある看板や暖簾。初訪で一人の場合には、若干の入りづらさがあるかもしれません。

IMG_6773

味のある雰囲気の店内は、二の字カウンター席と小上りがあり、30名程利用できそうな広さ。

カウンターはおひとりさまのおやじさん、カップルなどでほとんど埋まっており、皆さんしみじみとそれぞれの一杯を愉しまれています。

カウンターの中では男女の店員さんでテキパキと切り盛り。お忙しそうなので、注文はタイミングをじっと見計う…。

さて、何にしようかな

価格表記は確か税込みで後払い。座れるけれど、お通しや席料はかかりません。

IMG_6756

お酒は、生ビール中600円(サッポロ)、ビール大瓶470円(サッポロラガー赤星)、酎ハイ・サワー類300円~、ホッピーセット400円、ブラックニッカ水割り380円、コップ酒210円など。

おつまみは100円台から800円程度までの価格帯で、定番のものがずらりと。周りのお客さんは挙っておなじみの「ハムポテトサラダ350円」を注文されていますね。この日は売り切れでしたが「肉豆腐300円」を頼んでいる方も多いように思います。

定食類もあったりして納豆定食560円から。

IMG_6772

いづみやと言えばの「梅割焼酎210円」も、もちろん。

早速はじめますか!

▼酎ハイ@300円
IMG_6753

まずは「酎ハイ300円」をください。梅シロップの入った黄金色の酎ハイで、ふわっと甘みがありさっぱり。

▼チーズ@240円/焼きのり@140円
IMG_6762

あてには、「チーズ240円」と「焼きのり140円」をください。この味付けのり、なんだか民宿を思い出しませんか。

IMG_6771

まぁ、この組み合わせを頼んだらもちろん(笑)。しっかり味の海苔とコクのある濃厚チーズ。お酒がすすまない訳がない。

▼梅割@210円
IMG_6785

2杯目は「梅割210円」に切り替え。注文するとお母さんがトットットッと並々注いでくれる。ほんのりとにがみと甘みがあり、後味はスッキリ。飲みやすいからスイスイいけてしまうんだよね(危険)。

IMG_6776

肉豆腐を注文したら生憎の売り切れ…ということで、「玉子焼き300円」をもらいます。焼きたてで味付けはさほどされておらず、やや半熟。醤油かソースか迷ってここはソースで。ソース味の玉子焼きもたまには良いものだ。

気づいたらそろそろラストオーダーの時間。ということで、お会計お願いします。

お会計

★850円(1人あたり)
※2名利用で合計1700円
※お酒2杯ずつ、つまみ3品を2名でシェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

味のある雰囲気の中、気軽にサクっと一息つけました。

こちらは、日曜営業されていたり、昼飲みできるのも嬉しいポイントですよね。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★☆☆☆
タバコ:喫煙

「いづみや 日暮里店」の基本情報

※定休日は不定休なので要注意

「いづみや 日暮里店」付近で昼飲みできる酒場↓

日暮里「焼鳥日高 日暮里駅前店」日替りメニューで気軽に昼飲み!2階は座れる駅前のチェーン立ち飲み
日暮里駅東口そばにある立ち飲み「焼鳥日高 日暮里駅前店(東京都荒川区西日暮里2-19-8)」で、日替りメニューでちょっと一杯、気軽な昼飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 ...

「いづみや 日暮里店」付近でおすすめの酒場↓

日暮里「中村屋丸康酒店」ビール大瓶400円と本日のおつまみで一杯!日本酒がずらりと並ぶ気軽な角打ち
日暮里駅東口付近にあるビル中の角打ち「中村屋丸康酒店(東京都荒川区西日暮里2-22-1 ステーションプラザタワー102)」で、ビール大瓶や湯豆腐などで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべ...

関連投稿↓

大宮「いづみや 本店」梅割220円・煮込み170円で昼飲み!言わずと知れた駅前の老舗大衆酒場
今回は大宮駅東口から目と鼻の先にある「いづみや 本店(埼玉県さいたま市大宮区大門町1-29)」で、名物梅割りや煮込みなどでちょっと一杯、気軽な昼飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートし...
大宮「いづみや 第二支店」甘辛ホルモン炒め330円で一杯!老舗酒場の支店でメニューの違いを楽しむ
今回は大宮駅東口から目と鼻の先にある「いづみや 第二支店(埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目28)」で、ホルモン炒めと赤星でちょっと一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 新...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年03月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
ジャンル:
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク